スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
沖縄3日目
20080104230108
今日は1日レンタカーを借りて石垣島をぐるっと一周してきました!
まずは小手調ってことで太平洋側の手頃な名も無き海岸へ。
運転は父。
名も無き海岸はただただ白い砂浜が広がるのみ。
まだ先もあるのでってことで早々に出発しました。

で、ここからは早速運転手交代。
運転手は僕だ♪ナビは…カーナビだ!w
次に向かったのは玉取崎展望台。
石垣島の太平洋側北にあります。
ここは展望台というだけあって高さがあり、海を眺めるにはうってつけのポイント。
携帯からだと字数制限があるので次いっちゃいます。

お次は石垣島最北端の地、平久保崎灯台。
このへんから少し雲行があやしくて、
灯台付近はなかなかの強風が吹いていました。
灯台から南に戻るとき、JTBのプライベートビーチっぽいところにも突入。
先客は一家族いましたがさすがプライベートビーチ。
綺麗な砂浜でした。
そういえばここでは生きたヤドカリを発見して妹(二十歳)がはしゃいでいましたw

と、ここでお昼ご飯です。
今日は灯台から南下、明石のさきにある伊原間の「はんなとーら」というお店に行くことに。
実はこの店、営業時間が「11:00~品切まで」w
しかも驚いた事にメインメニューが3つしかありません。
僕はその中から「きまぐれタコライス」を注文。
米軍が持ち込んだタコスを沖縄風にアレンジした挽き肉と野菜、チーズに目玉焼きな料理。
僕はもうチーズと目玉焼きって時点でメロメロ♪
美味しかったです!

さて、お腹いっぱいになった一行が続いて向かった先は川平湾。
これ、なんて読むかわかります?

…カワヒラ?


いいえ。


カビラと読むんです。
この川平湾ではグラスボートで海底観察。
この付近には200種類以上のサンゴと1000種類以上の魚が住んでいるそうです。

次は強風でひっくりかえってしまった速度標識を通り過ぎ、石垣焼窯元&近く海岸へ。
石垣焼窯元では一つ5000円くらいの食器がずらり。
とても手がでませんw

字数制限がきつい!w

お次は石垣島鍾乳洞&自然観察施設。
石垣島の鍾乳洞は巨大で、海まで続いているところもあるとか。

これで石垣島は一周。
およそ120kmの走行距離でした。
このくらいの距離なら一日でも楽に回れますね。
隅々まで探索したわけではありませんがー。

では字数が限界なのでこれにて。
あ~んもっと書きたいw
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
波照間島での半日程度の短い観光コースを終え、石垣島に戻ろうと、港の桟橋にやって来ました。 何度も書いている様に台風の余波で小雨まじりの、およそ南の離島に似つかわしくない天気でした。 何故か桟橋には、観光客っぽくない若者たちが集まり始めていました。 「な...
2008/06/03(火) 00:24:45 | 島旅・石垣島
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。