スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ホームズ彗星
「ホームズ彗星」というものが見頃・・・・・・・を終えそうらしいですw
国立天文台のwebサイトによると、

ホームズ彗星(17P/Holmes)は、公転周期が約7年の短周期彗星です。今年5月に近日点(太陽からの距離:2.05天文単位)を通過し、2007年10月下旬現在、太陽から約2.4天文単位の距離に位置し、少しずつ遠ざかっています。地球からの距離は約1.6天文単位です。10月23日には、約17等の明るさで観測されていました。
しかしその直後の10月24.067日(世界時)に、なんと8.4等と約9等も増光している姿が捉えられました。その後も急速に増光し、日本で夜を迎えた10月24.55日(世界時、日本時22時12分)には、約3.5等で観測されました。その後も日本各地で、さらに増光する彗星の様子が捉えられ、25日の(日本の)明け方には約2.9等と2等台に突入しました。
増光は鈍ったとの情報もありますが、今後どう推移するかに注目が集まります。


とのことらしいです。天体イベントとか地味に好きなんでこれを知ったときには
そりゃぁもうわくわくして「見たい絶対見たい!」と思わずにはいられず・・・w

そんなこんなで本日午後11時ごろ、札幌市手稲区のとある河川敷より
一人、星空を眺めてみました。
ホームズ彗星の位置はオリオンとカシオペヤの間、この二つはさすがにわかるので
探し出すのは簡単・・・・のはずでしたが、
周りが明るかったのか、ガスの拡散が進んで薄くなって見えにくくなってしまったのか、
これだ!ってものを発見することは出来ませんでしたorz

でもでも、これかな?ってものなら発見したんですよ。
オリオンとカシオペヤの間、ペルセウスにかぶるように
薄~く淡~く見える(気がする)ホームズ彗星のバースト(っぽいもの)が・・・!
今は輝度もだいぶ落ちてしまったようですが、
一生に一度見れるか見れないかの大イベント。
その目撃者のひとりになれた気がして、清々しい気分で家路についた今日の夜でした。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。