スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
自分の世界
人間誰だって「自分の世界」みたいなもんは持ってると思う。
自分の世界と他人の世界が交差してそこに新たな世界が生まれ、人間関係が形成される。
(世界を自分を中心とする円として考えるとわかりやすい。)
でも、他人の世界との接し方は人それぞれ。
相手の世界に自分の色を塗ろうとする人。
交わった部分を、それまでの自分の世界をなかったことにして相手の色にする人。
相手の色にしたと相手に思わせて実は自分の色を維持する人。
他にも種類はあるんだろうけど、俺の場合は・・・?
相手の世界に自分の色を塗ろうとする人だろうか。

そういえばこの前、後輩にこんなことを言われた。
「Nailさんは良い・悪いはあるが真ん中がない。」
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。