スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
美濃、信濃へ・・・
一時的に現在いる国との友好を高める技能「説法」を覚えた。
これにより敵対している国でも簡単に潜り込むことができる。
そこで、信onの世界において低レベル層で一番活発に徒党が組まれている
美濃に行ってみた。下の写真は美濃へ続く「関所」。この向こうが美濃だ。
Nol06081100.jpg
美濃では修得徒党と呼ばれる、技能の修得を最優先とした徒党が流行のようだ。
早いうちに技能を身につけておかないと後で苦労することになるから。らしい。
早速、修得徒党に参加し次々と技能を修得、
今では残りの技能も両手があれば数えられるくらいになった。

そんなある日、美濃の隣国「信濃」にあるという「山賊町」の話を
同じ徒党に入った人から偶然聞いた。
どうやら山賊町はどこの勢力にも属さない完全中立で、誰でも入れるらしい。
そこでは自国同様、目録を貰ったりすることもできると聞き、いってみることにした。
Nol06091200.jpg
信濃に入る・・・そこは雪で覆われたきれいな場所。しかし、化け物がうごめく奇怪な地だった。
もともと信濃は中上級者向けのフィールドらしい。
見たことも無い魔物や子鬼などに遭遇した。
その間をすり抜け、山賊町へたどり着く。
なるほど、見た目・機能などは他の町とほとんど変わりが無い。
むしろ、なかなか居心地のよい場所だと感じた。
この山賊町を取り仕切る山賊の長に挨拶にいけなかったのが残念だったが、
次にここを訪問したときは是非お目にかかりたいものだ。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
美濃の修得徒党とか懐かしいw

こちらは舞い戻った大海原にてまったりのんびりやっております。
もう以前のようにやる時間もないのでマイペース。
2006/09/12(火) 09:42:39 | URL | Diam #-[ 編集]
大航海はマッタリやるのにいいかもですね。
戦闘しなければw
2006/09/13(水) 02:49:39 | URL | Nail #xNtCea2Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。