スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ペーパークラフト作成日記vol.7
今日は札医大の学祭にSFJOとして出演してきました。
それはいいとして。
SFJOの出番のあとのあとのバンド、SFJO同期のギターと札医のピアノの人のデュオ。
これ、感動して涙が出そうだったんだけど・・・。
長年付き添った夫婦のように、
する事、したい事、してる事がお互いに完全に理解しあってる感じ。
その中でさらに相手の行動に敏感に反応して助長しあう。
うまくかみ合わなかったときの苦笑もとても清清しくて、楽しそう。
正直、羨ましかった。

紙工作のほうはこの機体の最大口径の砲に取り組む。
最大口径だけあって難易度も高かった。取り付け位置が難しい箇所が多く苦戦。
しかし完成してみるとなかなかの出来。
PA0_0014.jpgPA0_0013.jpg
左は砲身だけ並べてみたところ。
こんなの食らったら一撃でパーツを吹っ飛ばされそうだ。
右は土台に取り付けたところ。
上下の砲が小さく見えるほどの主砲の存在感。遠くから見ても一目瞭然の大きさか。

と、ここで上半身パーツが装甲板以外完成したのでひとまず組み立ててみることに。
PA0_0012.jpg
やっぱ武器でっかいw
と、そういえばコックピット後部に接続するジェネレータの存在を忘れていたことが発覚。
次写真撮るときは忘れないようにしないとね。

次回は脚部の作成に入ります。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/19(月) 10:03:02 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。