スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
喉、KO
旅の日記はおいておいて・・・。
今、風邪で喉を完全にやられてます。
まずは普通に喉痛い。声が変(それでも昨日よりよくなった!)。咳がひどい。
明後日はもう学祭なのになぁ。
まぁ出番は29日だからそれまでに治ればいいんだけど。
それでも練習がきついね!
今日もDBBの練習あるけどこの声でコンマスするのかなりキツイっす。
とりあえずいまさらだけど近所の病院行って咳止めなり何なりもらってきますorz
スポンサーサイト
1156kmの旅、その2
そろそろ旅行でどんなことしてきたか忘れそうです(ー`;

さて、二日目は釧路のキャンプ場から東へ。
今回の旅の第一目標である納沙布岬を目指しました。
岬までは結構距離はあるはずなんですが、走りやす~い道
つまり峠のように曲がりくねるでもなく、市街地のように車が多いわけでもない道で
距離のわりにさくっと到着できちゃいました。
まぁ道中、恐ろしい運転をするおばちゃんドライバーやら、
札幌ナンバーが珍しいのかすごい凝視してくるカップルのインプレッサやらいましたが
やっぱりさくっと到着でした~。
そして納沙布岬で目立つものと言えば、あのモニュメント?てゆか建造物?みたいなもの。
CA1O4NLX.jpg
そして「返せ!北方領土!」の看板(ー`;
ホントこの看板ありすぎですから~!
CAHSC7LT.jpg
あまりにいっぱいありすぎて正直、
「別にそんなに必死にならなくても・・・(ー`;;」とか思っちゃいます。
まぁそしてそこにあったお土産屋さんで「本土最東端」のお土産をげっつ。
じいちゃんばあちゃんにはこんぶ茶をセレクト。ついでにうちにもw
そしてサニーにはこんぶ饅頭。みんなおいしく食べてくれたかしら(ー`?
はい、そんなこんなで長居しちゃいそうだったので再出発。
次なる目的地は中標津にある開陽台!!
ついたのはジャスト!夕暮れ時!
正直あんまり期待してなかったんですよね~。
「ただの展望台でしょ?しかも地図で見る限りまわりになんにもないし。」
しかし!その「周りになんにもない」開陽台はホントは素晴らしい場所でした!
「地球が丸く見える」といううたい文句のように、
周囲360度が望める展望台から眺めた地平線は、まさに文字通り「丸く見える!」
CAJ6M5ZF.jpg
夕日が沈む山々がとても綺麗だったので撮ったこの写真じゃわかりにくいですが、
これと反対側は地平線が広がり、この大地の広大さを肌で感じることができました。
そして「彼女ができたら連れて来るスポット!」に勝手に認定!
だって、すっげー綺麗だしロマンチックだしもう(ー`*
と、一人で妄想にふけっていると、完全に陽が落ちてしまったので
今日のキャンプ地を目指す・・・。
が!なんと一つ目に行ったキャンプ場は18:00で受付終了!
しかたなく別のキャンプ場へ。
晩御飯は焼肉!買出し班が買い物してる間に、俺と他2名でテント設置!
そして買出し班が超大量に買ってきてくれたもんだからまた食べるのに一苦労w
食後は片付けてテントへ。
やることはもちろん昨日の続き!大富豪!
1時過ぎまでやってたのかな?明日は早いってことで寝ましたとさ~。

と、二日目終了!
これまでの走行距離は670km程!この日はほとんど俺一人で運転しましたw
納沙布岬までの道のり、そして開陽台までのまっすぐな道!気持ちよかったよ~!
三日目はこの三日間で最長距離のドライブ!そして温泉!
忘れないうちに書きたいと思います(ー`
1156kmの旅、その1
ゼミ旅行、目的地は道東方面でした。
ゼミの先生に「レポート書けよ、研修旅行なんだから。」と言われたのでレポート書きます。
さすがに先生、ここ見てない、ていうか知らないだろうけどw
まぁ長くなりそうなので分けて書こうと思います(ー`

9月15日土曜日天気は雨。
一日目は第一の目的は移動。
朝からの雨の中手稲を出発。不安がよぎる。
まず立ちはだかったのは脱札幌・・・。
先導車である先生の車のナビの設定が最短距離モードだったため、
手稲から札幌市外を突っ切って北広島方面へ。
札幌を出るのにかかった時間はなんと1時間半・・・w
こんなことなら札幌出るまでだけ高速乗ればよかったと後で後悔でしたorz
北広島からは夕張を目指し、途中どこかの道の駅で休憩、
コンビニで昼飯げっつして食べながら走行を続行。
ここから先は日勝峠を越え帯広を目指す。
流石に札幌市内と違って流れが良いだろうと思ったら大間違い。
下りにさしかかってから、明らかに過積載だろ。的な木材を積んだトラックにひっかかり
平均速度25km/hで走行。
これが遅いのなんのって。ここでも大幅に時間をロスしてしまう。
帯広からは確かそのまま国道38号を通って白糠へ。
この時点で時刻は午後6時を回り、市街地で買出しをして
釧路空港のそばにあるオートキャンプ場へ。
度重なるタイムロスでキャンプ場に着いた時にはもう午後7時を過ぎていて、
真っ暗で雨が降る中、ランタンの明かり1つでテントを2つ設置。
晩御飯のカレーを作って食べ終わったのが確か午後10時半くらいでした。
その後さっさと片づけを済まし、テントへ。
ゼミ生の一人が持ってきた8人用の大きなテントに先生以外、学生5人で集まり、
なぜか午前1時半までトランプで盛り上がる。もちろん大富豪です。
さすがにそろそろ寝ないとまずいって事で切り上げ寝る準備をして就寝、一日目は終了。
が、寒くて何回も起きることに・・・。

と、一日目は本当に移動とキャンプで終わってしまいました。
確か走行距離は320kmくらいだったかな。
俺の車はドライバーが3人だったのでローテーションしながらうまく負担を分散しましたが
先生の車は一日目だけでなく全ての日程を先生が自ら運転してました。
恐るべし長距離ドライバー・・・。
あすからりょこう
ゼミ旅行いってきます。
学祭BIGBANDやらいろいろやらなきゃいけないことはたまってるんだけども、
今回のゼミ旅行は俺がいけないとその時点でアウトなので行かなきゃならん。
まぁ行きたいんですけど(ー`
道東方面へ北海道を横断してきます。
俺のメインの仕事はやっぱりドライバー。
サニーでもゼミでも運ちゃんなのですw
では、安全運転で行ってきます。
自分のスタイル
って何?
最近、自分のスタイルがわからない感じ。
俺はもともと周りに影響されやすい方だとは思うのだが、
これだ!ってものがなくてなんとなくやる気が出ないんだよね。
いや、やりたいことはあるしそれに向けての準備もしっかりしなくちゃならない。
そんな時期にこういう事言ってるようじゃアマちゃんなのかもしれないが。
それにしたって自分のスタイルを見失ってる今日この頃。
日常でもそう、MMOやってたってそう。
俺ってば、何がしたいの?
まぁこんな事、誰かに聞いてわかるもんじゃない事くらいわかるけど、
誰かに聞いてもらったらわかるかな、と思っただけです。
ただいま
合宿から帰還しました。
嫌な予感は的中。
前の日記でも散々語りましたが最終日のテニス。
まさかの、雨で中止・・・
ひどい・・・そんなのってないわ・・・。
おかげで睡眠不足を解消するお昼寝タイムが取れましたけどね。
お父さんとのタイマン勝負がぁあぁぁぁ・・・。
あすからがっしゅく
明日から部活の合宿だ。
しかし、なんだか嫌な予感がする。

というのも、おかしなことが起こったのだ。
いや、このくらいのことは起こりえるのだが、何故だか嫌な感じ。
何が起こったかというと、またなんだが・・・
蚊に刺された。
今回は顔じゃない。
しかしその場所とまったく同じ場所を2週間ほど前に喰われている。
しかも2箇所同時。両方とも左腕で、
腕の後側で肘よりほんの少しだけ上の部分と、
手首から指4本程度上、腕の外側部分。
これはいったい・・・。
な~んか嫌な予感がするのである。合宿で何かあるんじゃないかとか。
心配性か?俺は。

まぁ気分を変えて明るい話題を。
俺の中で合宿中1,2を争うメインイベントの一つ、それは3日目のテニス。
ここで俺は毎年のようにお世話になるペンションのお父さんと勝負してきた。
今までの戦績は1勝2敗。
しかし、これはいずれもダブルスでの勝負だ。
言っちゃ悪いが組むペアによって勝敗など決まってしまう。
そこでだ。
今年はお父さんにシングルス勝負を挑もうと思う。
実力、暦ともにお父さんのほうが上、
しかも俺は1年に数回やるかやらないかなのに対し、
お父さんは恐らく夏場は結構な頻度でテニスをしているであろう。
しかし、だからといって俺が負けるとは限らない。
合宿では、高校時代に戻ったつもりで全力でボールを追いかけようと思う。
勝負だ!お父さん!

あ、後輩たちには悪いけど、今回俺、練習しに合宿に行く気がしませんw
合宿は(適度に練習して)遊んで死ぬところだ~~~。
・・・帰りの運転は気をつけます。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。